低糖質メニューへの取り組み

今日も低糖質ご飯でダイエットに取り組んでいます。今日の昼ごはんはそば風こんにゃくで、スパゲティ風にしたものです。この麺は味がなじまないです。いろいろふりかければ可能だと思いますが、おいしくするのが難しいのです。実は、スパゲティ-が食べたいのですが、買い置きがあと1個なのでそれが終わったら、他の低糖質麺を試してみたいと思います。味がからみませんのでやむをえず、バターとかチーズとか入れてみますとだいぶマシになりました。その分カロリーも増えるのですが、まずくて食べられれないよりはましですね。

今日のひとりランチですが、何品も作るのが面倒でしたので、小松菜、ピーマン、さやえんどうとベーコン・ツナと、たくさん入れまして、油はオーリオにしまして作製しました。さて、パンの話です。先日、ロイヤルホストに行きました。そこで「低糖質パン」を頼んでみました。糖質量を確認すると18.8gでした。低糖質パンランチということで「低糖質」といっているのに思ったより多いと感じましたので、市販の他のパンも確認することにしました。旦那さんが食べているパンです。旦那さん毎朝、スーパーで普通に売っているパンを食べております。たまにはパン屋さん製のおいしいパンを食べたいと思いますが、うっかり買ってしまうと、一緒に暮らしている私がうっかり食べてしまう恐れがあるので、買わないのです。しかし、スーパーに行くのは私なので、私が我慢して買わないだけなのですが。自分のダイエットのためには旦那さんも協力してもらうしかありません。旦那さんには犬のシャンプーをいつもお願いしています。おすすめの犬のシャンプーを見つけてきたようで、楽しそうに犬にシャンプーしてあげています。

スーパーに売っているパンメーカーのものは炭水化物量がちゃんと記載されていますからすぐに確認できます。さて、その炭水化物の量は、クロワッサン…20.1g、バターロール…16.3g、ナイススティック…12.1g、ということでした。つまり、ロイヤルホストのパンはもともとが炭水化物量が多いが、「低糖質品」は普通レベルになりました、ということのようです。レストランであまりにもガツンとこないものを出したら、確かに「なにこれ?」ということで問題になりそうです。ちなみに今日の夜ごはんも納豆腐と低糖質メニューです。そしていちごムースが乗ったプリン。あまり美味しくなかったけど、甘い物を食べる事ができてこれで満足でした。